事務職から花屋の販売に転職をしました。

大学を卒業してから事務の仕事を3年程していました。
仕事にやりがいを感じる事が出来ずに悩んでいたのですが、習い事で始めたフラワーアレンジメントに夢中になり、花に関する仕事がしたいと考えるようになりました。
働きながら花屋での求人募集を探して始めました。
良い求人募集を見つけて面接を受けに行った所、採用が決まりとても嬉しかったです。
事務職から花屋の販売へと転職をしたのですが、思いきって転職をして良かったと感じています。
お店に来るお客さんとのコミュニケーションも楽しいし、何よりも大好きな花に囲まれて仕事が出来る事が嬉しいです。
事務をしていた時はパソコンに向き合って誰とも話さない時間が長かったのですが、今は同僚やお客さんとのコミュニケーションが多く、働いていて気持ちが明るくなります。
初めて仕事が楽しいと感じたので、この仕事が向いているのかなと思いました。
花に関する知識を勉強する事もとても楽しいので、この仕事に転職をして本当によかったです。